EVERYDAY

4匹目のねこにまた出会っちゃった?麻布十番いぬねこ里親会。

投稿日:2015年11月10日 更新日:

先週の日曜日、いぬねこ里親会というイベントがあって、妻がそこで新しい猫さんを探してきた。わが家には既に3匹の猫さんたちが暮らしているのだが、2歳の若い猫さんと10歳以上の猫さんたちの折り合いが悪く、かなりシャレにならないケンカをするのですね。2歳の若い猫さんは遊んで欲しくてじゃれつくわけですが、10歳以上の猫さんたちはもうかなり高齢だし、若い猫さんがうざくてしょうがない、という状況なのです。

よって妻のアイデアとしては、新たな若い猫さんを加えれば、若い猫さん同志で仲良くしてくれて、高齢の猫さんたちも心穏やかに日向ぼっこができるのではないか、というのです。その旨を里親会のボランティアさんにお話ししたところ、かなり親身になって相談に乗ってくれて、具体的な猫さんの候補まで上がってきてしまったわけです。6カ月くらいの外来種が混ざった猫さんのようで、送られてきた写真からは精悍で可愛い姿が想像できます。

new_cat

どうなるんだろう。この猫さんがうちに来ることになるのかな。仲良くしていけるのかな。ちょっと心配している僕です。

-EVERYDAY
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

今日は彼が我が家に来た日。17年前に迎えた猫の話。

Contents 17年前、和歌山17年前、東京港区17年前、再び和歌山ヨッシー吉宗、17歳17年前、和歌山 今日はハロウィン。でも我が家にとっては、猫猫軍団最年長のヨッシー吉宗をこのお家に迎え入れた …

mystrength

自分を知るためのツール、クリフトンストレングス®がかなり有効だと思う。

Contents 強み分析ツールを使ってみたぼくの結果をみてみると誰もが一度は試した方がいい強み分析ツールを使ってみた 自分のことはわかってる、っていう人もいるかも知れませんが、自分のことを自分で知る …

平和は来るのか?わが家の猫さんたちの近況

ぼくの家には現在、4匹の猫さんがいて、妻とぼくと4匹の家族で暮らしています。もともとは和歌山で拾ってきたヨッシー吉宗、オフィスに訪ねてきた果敢な女の子ももの2匹で、この子たちはとってもなかよく暮らして …

本当に湘南が勝ち組か?ポストコロナ時代、みんなはどこに住む?

Contents 通勤が大嫌いだった居住に自由が生まれつつある中心におけるローカルの構築通勤が大嫌いだった 通勤、それはぼくが最も忌み嫌う時間のひとつでした。それだけでも会社員を辞める理由になるくらい …

time

Clubhouseと時間泥棒について考える。誰にとっても最も大事なのは「有限な時間」だから。

Contents 自分のスクリーンタイム知っていますか?新たな時間泥棒現る一番大事なのは「有限な時間」である限りある時間を何に使うか自分のスクリーンタイム知っていますか? 皆さんは1日にどのくらいスマ …