GADGET WHEELS

電熱インナーグローブ「めちゃヒート」を買ってみた。バイクで「寒くない」のは実はすごいことなんだ。

投稿日:

「電熱」に踏み切れない

冬のバイクは寒い。これはもう本当に寒い。想像しててもそれ以上に寒い。わかってても寒い。
そう、もう寒いのイヤ。ということでかくいう私も色々と装備について考えてきました。
まずは冬用グローブ。これは当たり前か。

この時まで冬用グローブを持っていなかったわけで、それもすごい。(笑)
でこの時購入したKADOYAのグローブは悪くないのですが、防風フィルムは入っていないものでした。裏起毛でそれなりに温かく、防水ではあるものの防風ではないタイプ。これは少し走っているとかなり寒いのですよね。

そして防風、保温だけでなく「熱源を確保する」という当たり前のことも後から気がつきました。冬用のジャケットにホッカイロを貼り付けて乗る、というやつです。これはマジで目から鱗でした。(というか、それくらい普通は気づくだろという話かもしれませんが)

今年はバイクに乗り始めて二度目の冬。ということで少しは経験値が上がっています。防風フィルムを用いた冬用のグローブを購入して備えていました。購入したのはこれ。マックス・フリッツのガントレットグローブです。

これ、人気商品で結構品薄。買えただけでも嬉しいかも。2021年モデルはショートガントレットグローブというバージョンでジャケットの袖口を隠す部分が少し短い仕様だそうです。でもジャケットの袖口をカバーすることで防風効果は格段に上がりますね。

このグローブをしてさらにバイクのグリップヒーターがあれば完璧

と言いたいところですが、手の甲や指の外側は長時間のツーリングだと冷え切ってしまいます。手指の悴みは気をつけないとかなり危険です。バイクの操作も覚束なくなりますからね。となると、

あとは電熱に行くしかない

ということになります。でもね、なんとなく電熱系はハードルが高いのですよね。もちろん値段も高いわけですが、バイクのバッテリーから給電するタイプだとケーブルが気になりますし、何しろ電熱グローブのデザインが安っぽくて気に入らないのです。

電熱インナーグローブはどうだろう?

バイクは寒い、寒いはイヤだ、電熱グローブ買おうか、電熱グローブはカッコ悪い。そんな感じでぐるぐると無限ループしておりましたが、ふとした拍子に「電熱インナーグローブ」という選択肢が目に入ってきました。これがうまくハマれば、

電熱で指先ポカポカの上に、かっこいいマックス・フリッツのガントレットグローブが使える

わけで万々歳なのではないかと思ったのです。

早速電熱インナーグローブを探すと、まず見つかったのはこちら。
KOMINEの電熱インナーグローブです。お値段は比較的安くてアマゾンで9000円弱。

お、いいじゃん。KOMINEだし。と思ったのですが、こちらの商品、バイクの車載バッテリーからケーブル引回すタイプでした。個人的にケーブル繋がっているのはイヤなのでこちらは見送って小型バッテリーを使うものを探します。まあアマゾンには中華製のものがごろごろ。でもバッテリーは発火が怖いのであまり安いものに手は出せません。

結果選んだのはこれ。HANDLE KING(ハンドルキング)というメーカーの「めちゃヒート」という商品です。
中華製だと思いますが、発熱体のカーボンファイバーは日本製。バッテリーも日本の「電気用品安全法(PSE)」の認証を得ているし、いいのではないかと。バッテリー2個付きで9980円。それなりのお値段です。

注文して2日くらいで到着。商品は生地の厚みが0.6ミリと0.8ミリで選べました。ぼくはインナーグローブは薄い方がいいと思うタイプなので0.6ミリを選択。実際に商品が来てみると、0.6ミリでもやや厚いですね。試しに冬用グローブをはめてみると、KADOYAのものはややキツイ。マックス・フリッツのガントレットグローブは少し大きめだったのですが、それでも割とキツイ感じでした。でもこちらならバイクの操作にも問題なさそう。

めちゃヒート、いいと思う

実際にこの「めちゃヒート」を着けて、その上にガントレットグローブをしてバイクに乗ってみました。すると「寒くない」のです。これ大事。「暖かい」ことを期待しちゃダメ。つまり、冬のバイクにおいて特に指先は「凍えるほど寒い」のが普通でそれがかなり緩和されることは間違いない。

アマゾンのレビューなんかを見ると「期待はずれ」「温かくない」などの感想がちらほら。でもね、それは期待値の問題なんだと思うわけです。

めちゃヒートをつけてグローブをすれば寒くない

まずはこの点こそが大事。

そして

めちゃヒートだけをしても寒い

これも大事。アマゾンのレビューの一部はこれを電熱グローブとして使って文句言ってるのではと思います。これはあくまでも「電熱インナーグローブ」なので、この商品の上に冬用グローブを着けて初めて完成するシステムなわけです。実際めちゃヒートだけで自転車に乗るとほぼ壊滅的に暖かさは感じません。この商品に単体で過度の期待を抱くべきではありません。でも何しろ、

かっこいいお気に入りのグローブが電熱化できる

というメリットはかなり評価していいと思いますね。

この商品にデメリットがあるとすれば以下のような感じですね。

  • バッテリーがそれなりにでかい
  • そのバッテリーが手首の内側にあって結構嵩張る
  • 特に左腕のアップルウォッチと干渉する
  • バッテリーは暖かさ最強(65℃)だと4時間弱程度しかもたない
  • そのため予備のバッテリー(2個で5600円)を買うことになる

冬場のロングツーリングをカバーしようと思うと予備のバッテリーを購入する必要があります。その点で結構な投資額と言えそうですね。15000円くらい。このくらいの予算ならば中華製の「電熱グローブ」を購入できるのでその方がいいと考える人も多いかもしれません。でもぼくはバイクのファッションにもこだわりたい人間なので、アウターは思い入れのあるブランドにしたいのです。その点でこの電熱インナーグローブはいい買い物だったのではないかと思っています。今週末、房総方面にロングツーリングに行く予定なので、丸一日使って改めて感想を追記しようと思います。

ここまでのところ、電熱インナーグローブ「めちゃヒート」は結構いいぞ、とまとめておきます。

バッテリーと格納の方法はこんな感じ。
0.6ミリでも生地は結構厚め。親指と人差し指はスマホ対応。
このスイッチ長押しでONに。赤サインは強で65℃になります。
緑のサインは中で55℃。
青が低温。(45℃)

-GADGET, WHEELS
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

My desktop

そろそろ大幅刷新もアリかな。ぼくのデスクトップ環境を改めてチェックする。

Contents 現在のメインPCDELL VOSTRO ミニタワーDELL 30インチモニターサブ機はアップルApple Macbook 12インチ 2015Apple iPadPro12.9インチ …

愛着をデザインするとは?FUJIFILM X-A7が愛せる訳を考える。

Contents デザインは難しい愛着をデザインする、という考え方X-A7のデザインロゴタイプスイッチ類の質感とクリック感手触り重さ(質量)と大きさのバランスデザインは難しい カメラ、スマホ、バイク、 …

2022年大型バイクデビュー。BMW RnineT Pure納車。そしてそれを「碧」と名付けた。

Contents 次のバイクはRnineT Pureなぜ今乗り換えたのかなぜRnineT Pureを選んだのかRnineTRnineT ScramblerRnineT Urban G/SRnineT …

Tamagawa

久しぶりにロードバイクで多摩川まで。灼熱の河川敷で行く夏を惜しんできたよ。

Contents いつもと違う道を走る多摩川エリアの魅力多摩川河川敷を撮るいつもと違う道を走る 週末は海を見るためにロードバイクに乗る。それがぼくのルーティン。土曜日は湾岸地域(有明や辰巳、豊洲、木場 …

dr-martens-2976

ドクターマーチン2976を履いてバイクに乗った。装備品が安心感をくれることに改めて気づいた。

Contents ドクターマーチン2976を購入ぼくが購入したドクターマーチン2976実際に履いてBMW G310Rに乗ってみた装備品選びの大切さに気づくドクターマーチン2976を購入 バイクに乗ると …