WHEELS

世界累積販売台数1億台はダテじゃない。HONDA スーパーカブがスーパー気になる。

投稿日:2020年8月18日 更新日:

supercub110

スーパーカブが気になる

いままでまったく気にならなかったのが、急に気になることってありませんか?ぼくはそもそも30年くらいモーターバイクを忘れていたのに、急に乗りたくなって。これこそぼくの人生に必要なことだ、くらいに思っちゃって。最近は、仕事の合間にYouTubeでバイク関連の動画ばかり見てます。というか、動画見てる合間に仕事してます。

その中でいろいろな世代のマニアからビギナーまでが口を揃えて激賞しているのがHONDAのスーパーカブなんですよね。まあ新聞配達とか、郵便屋さんとか、麻布十番界隈だと、高級出前中華の「登龍」なんかは、みんなスーパーカブ。あまりにも身近過ぎるし、正直バイクとしてはカッコいいとは言えないよな、なんて思っていました。

でもさすが世界で1億台売ったという実績はダテじゃない。耐久性、利便性、操縦の面白さなど、何をとっても結構味のあるバイクだそうです。

「スーパーカブ」シリーズ、世界生産累計1億台を達成

Hondaの二輪車「スーパーカブ」シリーズ ※1 の世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成し、本日、日本における生産工場である熊本製作所にて記念式典を行いました。式典には、蒲島郁夫(かばしま いくお)熊本県知事をはじめ、地元自治体やお取引先様などをお招きし、Hondaからは代表取締役社長 八郷隆弘らが出席しました。 …

それにしても1億台ってすごいよね。特にアジアや中東、アフリカなど、公共交通のインフラが整っていないエリアで、またその時代に、スーパーカブは人々の移動を担ってきたんですよね。これってよくよく考えるとスゴイことです。そのスゴイことを日本のメーカーが支えてきたんですね。なんだか嬉しいですね。これはブランド論的にも、マーケティングのケースとしても、一度は経験しておかなくちゃいけない気がしてきたわけです。

スーパーカブはカッコいい

ぼくはまだカブについて詳しく知らないわけで、付け焼刃の知識ではありますが、原型は1958年から販売され、現在もバージョンアップされながら売られているということなので、なんと還暦を越えてるじゃん。ぼくは1964年生まれなので、スーパーカブはぼくより6歳も年上ということになります。スーパーカブ、すげえ。いわゆる超ロングセラーの類ですね。1963年から続く自動車界の巨星、ポルシェ911よりご長寿。フォルクスワーゲンビートルはさすがにもっとご高齢ですが、近年惜しくも無くなってしまいましたし。そう考えると、スーパーカブはモーター界のレジェンド筆頭と言えるわけです。

現行のスーパーカブのウェブサイトを見てみたら、そのカラフルさ、ポップさにビックリ。こんなに可愛いバイクだったのね。

自分らしく暮らしを楽しむ、あなたのカブ。スーパーカブ50 / 110

Super Cub 50 メーカー希望小売価格(消費税込み) ※1 236,500 円 燃料消費率 ※2 105.0 km/L (30km/h定地燃費値) Super Cub 110 メーカー希望小売価格(消費税込み) ※1 280,500 円 燃料消費率 ※2 62.0 km/L (60km/h定地燃費値) タイプ・価格について ※1 価格はメーカー希望小売価格(消費税10%込み)で参考価格です。販売価格は販売店が独自に定めております。 ※1価格(リサイクル費用を含む)には保険料・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。 ※1詳しくはHonda二輪車正規取扱店にお尋ねください。 ※2燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。 ※2定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。

さらに派生車種も魅力的。2020年6月にリバイバルして発売されたハンターカブCT125は販売開始前に年間生産数を売り切ってしまったとか。ぼくはカブに興味がありませんでしたが、目の肥えたバイクファンは昔からこれを評価していたのでしょうね。ぼくの友人でもこれが欲しいとおっしゃる方がチラホラ。たしかにスーパーカブとは一味違ったワイルドなテイストが魅力的ですね。いつものとおり、アウトドア志向ゼロのぼくにはあまり響かないんですけどね。

CT125 答えは、自然の中にある。

CT125・ハンターカブ メーカー希望小売価格(消費税込み) ※1 440,000 円 燃料消費率 ※2 61.0 km/L (60km/h定地燃費値) タイプ・価格について ※1 価格はメーカー希望小売価格(消費税10%込み)で参考価格です。販売価格は販売店が独自に定めております。 ※1価格(リサイクル費用を含む)には保険料・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。 ※1詳しくはHonda二輪車正規取扱店にお尋ねください。 ※2燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。 ※2定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。 ※写真のナンバープレートは撮影のために用意したものです。 ※写真は事前に許可を得た場所で撮影を行っております。

カスタムカブがめちゃカッコいい

そんな感じで調べていたら、カブをカスタムする、という人たちがいることを発見。そしてカスタムされたカブを見たら、かっこよくてビックリしたのです。

え、これがあのカブ?

みたいな感じ。たとえば、こんなのはどうでしょうか?ワイルドでカッコいい。

ホンダ スーパーカブ、カフェレーサーに変身…カスタマイズモデル発表 | レスポンス(Response.jp)

ホンダが1958年以来、生産を続けている世界最多の量産二輪車、『スーパーカブ』。このバイクを、カフェレーサーに変身させるカスタマイズモデルが発表され、注目を集めている。 …

ワイルドじゃなくて、クラシック系の仕上がりもカッコいい。

スーパーカブを改造するのって、なんだかとっても楽しそうだ。|MotorFan Bikes[モータファンバイクス]

2018年11月3日、4日に行われた「カフェカブミーティンin青山」で大量のカスタムマシンを劇撮! カブ愛が溢れるオーナー達による個性的なメイク術をとくとご覧あれ!(月刊モトチャンプ 2019年2月号より) PHOTO:星野耕作、井上誠 REPORT:モルツ …

いやこれは楽しそうだ。いまはまだ普通二輪に乗りたい、というレベルのぼくですが、ガレージ作ったらカブのカスタムするのは相当楽しそうだと思い始めています。問題は麻布十番界隈にいい物件が出てこないことなんですけどね。

スーパーカブには広大な世界がある

さらに見ていると、スーパーカブのマンガ、アニメまである。これは結構来てますね。こうなると二次展開の市場も結構な規模、マーケティングのケーススタディとしても手を出さざるを得ない感じ。という理由をつけつつ、そのうちスーパーカブ買っちゃうかもね。

マンガをKindleで買ってみたら、イラストも可愛いし、ぼくが書いているのと同じでバイクに乗る根源的な喜び、自由について表現されているのが素敵でした。高校生の女の子が主人公のカブマンガ読みつつ、50代のオヤジが目頭熱くしているのって、ちょっと笑えますよね。

アニメはこれから公開されるのかな? PVはこちら。音楽はドビュッシーの「亜麻色の髪の乙女」がつけられています。静かな世界観。いいね。好きです。

主人公は「両親なし、友達なし、趣味なし」と何にも持っていない女子高生。それが通学で使うカブを手に入れたことで、人との繋がりを得て成長していく、というテンプレのような他愛もないストーリーなのですが、これが結構沁みるんですよ、オヤジの心にも。Kindleで買った『スーパーカブ③』の1シーンを紹介しましょう。主人公が湘南の134号線に初めて訪れたときのシーンです。どうぞ。ぐっと来ませんか。

supercub
supercub

55歳のオヤジであるぼくの心象風景はこの女子高生と同じなんです。そう、東京ゲートブリッジを走ったときの心象風景です。

つまり私は、こういうことをやりにきた

これこそが、日常を旅にしていくこと。小さな冒険をしていくことなんだと思うんです。そして、それは誰にでも大事なことで、とくにオヤジにはとても大事なことだと思うんですよね。

supercub

スーパーカブには原付一種の50cc版もあります。だからバイクの免許を持っていなくてもクルマの免許があれば乗れるわけです。ぼくは50代以上のオヤジが集まって、黄色やブルーやピンクのカブでツーリングする姿とか見てみたいな。誰かがバカにしたっていいじゃない?それがあれば心が生き返るんだったら。

というわけでもしかするとスーパーカブ、買っちゃうかもしれません。

-WHEELS
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SHOEI-JO

もしかするとZ-7よりも好きかも。SHOEIのジェットヘル J・O(ジェイ・オー)を購入したぞ。

Contents 初めてのヘルメットはSHOEI Z-7ジェットはSHOEI J・Oを選んだSHOEI J・Oはこんな感じ初めてのヘルメットはSHOEI Z-7 ぼくはオヤジライダー、リターンライダー …

FairladyZ

日産Fairlady Zが回顧的なフォルムで12年ぶりにフルモデルチェンジ。

Contents 頑張れとは思うけどGT-Rは凄かったFairlady Zもフルモデルチェンジ新型Fairlady Z、どうだろ?頑張れとは思うけど 日産、大丈夫かなぁ。いい材料がほとんどないですよね …

997mt

日常を小さな冒険にするひとつの方法。ぼくがマニュアルトランスミッションを愛する理由。

Contents オートマティックという罠自分でやる楽しさだってあるモーターバイクは楽しさに溢れてるロードバイクの楽しさも共通だ完璧に出来たら冒険じゃないオートマティックという罠 日常を非日常に変える …

人気殺到?結構品薄?モーターバイク用のハイカットスニーカーかブーツを探す。

Contents 取り合えず買ったけどどんなスタイルを目指すのかゴリゴリじゃないブーツスタイルHYODハイカットスニーカーGAERNE VoyagerDAINESE METROPOLICERSタイチ  …

Trek_emondasl6

ぼくが生まれて初めて買ったロードバイク、TREK Emonda SL6を紹介しよう。

Contents 出会いはすぐ近くにあるぼくのTREK Emonda SL6 2017MY自分のバイクが一番いい出会いはすぐ近くにある 若い友人たちに導かれてロードバイクの世界に足を踏み入れた当時52 …